黒と白の右矢印
Watch page
視聴ページ

清水一登:

 

東京生まれ。作、編曲家。

キーボード、マリンバ、クラリネット奏者。

1984年よりミュージシャンとして活動。「キリングタイム」、仙波清彦「はにわちゃん」、梅津和時「シャクシャイン」等を経て、1989年、

れいち(voc.,ds.)と「AREPOS」を結成。

2005年、「ヒカシュー」に参加。

「先カンブリアクラリネット四重奏団」他、

ポップ、ロック、ジャズ、即興演奏など多分野にわたるミュージシャンと活動。CMや、

「トキワ荘の青春」「東京夜曲」(市川準監督)などの映画、「ブレヒトオペラ」などの舞台音楽も幅広く手がける。

れいち:

 

東京生まれ。歌手、ドラマー。

1983年はにわオールスターズ、

はにわちゃんでデビュー、

プロとしての活動に入る。

ウニタ・ミニマ、梅津和時DIVA、おU、マーシュマロウなどで活動しながら、

歌手としてCM歌唱多数、ドラマーとしてスタジオやステージで活動する。

1989年、清水一登と「AREPOS」を結成、全曲の作詞と一部作曲。

オリジナルアルバム4枚を発表。共作で映画「トキワ荘の青春」などの音楽も手がける。